FC2ブログ

JAXA i マンスリートーク(2010.1.19)

毎月、JAXAから旬な話題をお届けする

JAXA i マンスリートーク


というものに行ってきました。

職場の近くにこんなにおもしろい場所があったとは!
最近知りました。

この日のテーマは、地球観測衛星「だいち(ALOS)」と
その後継機「ALOS-2」について。
ALOS-2プロジェクトマネージャである大沢右二さんのお話。

だいちには、3つのセンサーがある。
1つ目は、「プリズム」と呼ばれる立体視センサー。
地表の凸凹を観測できるそうです。
2つ目は、「アブニール2」と呼ばれるセンサー。
土地の表面の状態や利用状況を色分けで知ることができる。
3つ目「パルサー」は昼夜、天候を問わずに観測できるという。

これらのセンサーによって、
だいちは地球のほぼ全ての地域のデータを取得したそうです。
先日のハイチ大地震も観測していて、
地震前後の衛星写真を見させていただいた。

そして、後継機であるALOS-2は、
もっと細かく、もっと頻繁に、もっとはっきりと見たい
というユーザの要望に応えるべく、
2013年度の打ち上げを目指して開発中だという。

ゆくゆくは、
そらに2つの「だいち」が浮かぶ日もくるかもしれないです。
スポンサーサイト



プロフィール

きのひげ

Author:きのひげ
きのひげのブログへようこそ!

出身:銀河連邦に加盟する、
とある共和国。(←まじ)
好きな映画:ライトスタッフ
好きな漫画:プラネテス
好きな著書:タイタンの妖女
好きな宇宙飛行士:エドワード・ホワイト

いずれ宇宙に旅立つその日まで、よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセス数
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード